文字サイズ

色を変える

現在のページ
トップ > 安心・安全情報 > 火災予防 > 消火器 > 消火器の使い方|安全・安心情報|石狩北部地区消防事務組合ホームページ

消火器の使い方

消化器の安全栓を引き抜くイラスト 消化器のホースを取り出して火に向かってかまえるイラスト 消化器のレバーを握るイラスト

※消火器には、必ず使用方法や適応火災が表示されていますので確認してください。

消火器を使うときのポイント

  1. 火元から約2~3mの距離で消火してください。(近すぎると危険ですし、遠すぎると効果的に消火することが出来ません。)
  2. 消火器の放射時間は10数秒程しかありません。また、圧力ゲージの付いていないものは、1回レバーを握ってしまうと中身が無くなるまで止まりません。
  3. 消火するときは、いつでも避難できるように逃げ道を確保しておきましょう。
  4. 天井に燃え広がってしまった場合は、消火をあきらめてすぐに避難してください。
本部

お問い合わせ先

  • 消防本部予防課予防担当
  • 〒061-3211 北海道石狩市花川北1条1丁目2番地3
  • TEL:0133-74-5379
石狩北部地区消防事務組合消防本部
〒061-3211 北海道石狩市花川北1条1丁目2番地3
TEL.0133-74-5119(代表)

Copyright © 2022 Fire and Disaster Management Agency. All rights reserved.